1. システム手帳のことならASHFORD【アシュフォード】
  2. システム手帳の選び方
  • オンラインストア
  • 取扱店一覧
  • システム手帳の選び方
  • ASHFORDの手帳の歴史
  • メディア掲載情報
  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • COLUMN コラム
  • 法人名入れ受付
  • Facebook

システム手帳の選び方

ASHFORDではバインダーの事を、自分を着飾る洋服に例えて「JACKET」と呼びます。
それはお客様が使用するリフィルには人に見られたくない秘密な事やプライバシーに関わる大事な事が書いてある「自分自身」と例えているからです。
是非、自分自身であるリフィルと自分のセンスで選ぶJACKETを組み合わせ、オリジナルオーガナイザーをお作りください。

自分だけのカスタマイズした手帳が作れるASHFORDシステム手帳

JACKET 収納する為のオーガナイザー DIARY メインとなるスケジュール管理 REFIL 好みで追加するオプション ORIGINAL ORGANIZER 好きな機能を選んでカスタムしていく自分だけの
「ペン」や「カード」の収納の他にも、「メモ」や「レシート」、「お札」の収納ポケット等々、用途に合わせて数々のバリエーションの中からお選びいただけます。   「スケジュール帳」や「日記帳」においても、数々のバリエーションをご用意。自分の使い勝手に合わせてお選びいただけます。   「ノート」や「名刺入れ」、「路線図」、「ホルダー」等々、自分のビジネススタイル、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

リフィルの大きさは何が良いか?

お客様のライフスタイルや使用用途で選べるようジャケットには様々な大きさがあります。
どのサイズにもそれぞれ特徴があります。書きたい容量と持ち運びを考えてベストな物をお選びください。

  • MICRO 5
    ポケットサイズのダイアリーとして。また、外出時に必要なメモ、カード、名刺等の携帯品を一つにまとめてしまえるセカンド手帳として。
    リフィルサイズ105×62(mm)
  • MINI 6
    携帯用手帳として、男性のスーツポケットや女性のハンドバッグにスタイリッシュに収納。手のひらに収まるコンパクトサイズ。
    リフィルサイズ126×80(mm)
  • BIBLE
    リフィル種類が最も豊富なシステム手帳の代表サイズ。多くの情報収納を必要とされる方の携帯用手帳に。
    リフィルサイズ175×95(mm)
  • A5
    大きなリフィルサイズを活かして、仕事のノウハウを集結したノート、商談・会議記録書、資料収納に最適なサイズ。デスクトップ用のスケジュール帳にも。
    リフィルサイズ210×148(mm)
  • A4
    A4資料をメインにデスク回りの文房具を一まとめに。カバンのように使えるBIGサイズ。
    リフィルサイズ210×297(mm)
  • HB×WA5 2010年11月より発売開始
    バイブルでは書ききれない、A5では大きく重くて持ち運びづらい。そんな声を元に開発された「HB…高さがバイブル」「WA5…幅がA5のリフィルサイズ」で企画された新サイズ。書きたい欲求を満たしてくれる携帯用手帳。
    リフィルサイズ170×148(mm)

リング直径の大きさは?

システム手帳の命でもあるリングには直径8mmのものから30mmのものまで収納したいリフィル枚数によって選べるようになっています。ただし、大きい直径も小さい直径も一長一短、たくさんリフィルを収納しすぎるとジャケット自体が重くなってしまいますし、軽くしようと思って小さいリング径にすると容量がたりなくなってしまったりもします。
リング直径も書きたい容量と持ち運びを考えてお選びください。
【リフィル適正収納枚数】

革の種類は?

ASHFORDで取り扱う革は世界の一流タンナーから取り寄せたオリジナルレザーを使用しています。
使い込むうちに出てくる色艶は本革ならではの持ち味です。また、一重に革と言っても様々な呼び名があります。
下記に代表的な種類を掲載しました。

原料皮 特徴
牛革 カーフ 生後6ヶ月ぐらいの仔牛の皮。薄手でキメと繊維構造がもっとも細かく、最上質。
キップ 生後6ヶ月から2年ぐらいの、カーフよりやや厚手の中牛の皮。カーフに次いで上質。
カウ・ハイド 生後約2年の牝の牛皮。2歳以上を成牛という。皮質は丈夫で厚い。
ステア・ハイド 生後3~6ヶ月以内に去勢した牡の成牛皮で、もっとも多く使われている。
シープスキン 仔羊皮はラムスキン。皮は軽くて柔らかく、丈夫。
ゴートスキン 山羊皮。羊皮より肌が硬く丈夫で、繊維の充実度が高い。仔山羊皮はキッドスキン。
コードバン 馬の尻部分の皮。繊維が綿密なため、光沢の美しい革になる。
ディアスキン 鹿皮。繊維は細いが絡み合いが粗く、非常に柔らかくなる。
ピッグスキン 豚皮。摩擦に強く、丈夫な革になる。毛穴が大きく凹凸の激しい荒い銀面をしている。
爬虫類 ワニ革 種類はクロコダイル、アリゲーター、カイマンなど。独特な美しい鱗模様をしている。
トカゲ革 リング、アグラ、ベンガル、オーバルなど種類があり、ワニ革に次いで珍重されている。
ヘビ革 鱗模様の美しさが注目されている。ニシキヘビが主流で、ほかに海ヘビ、水ヘビなど。
オーストリッチ 駝鳥。鳥類のなかでもっとも貴重視されている革で、突起した羽軸模様に特徴がある。

ページTOPへ